Emile Henry

Emile Henryは1850年にフランスのブルゴーニュ地方、マルシニで生まれました。
ブルゴーニュ地方は世界に名だたるワインの生産地。
その葡萄の木を育む良質な陶土を使い、今でも熟練の陶工家がひとつひとつ製品を作り上げています。
古きよき時代の面影を持ちながらも、使いやすさと機能性を取り入れた名品の数々。
美味しい料理を生み出すばかりではなく、その姿はキッチンを豊かに彩るオブジェのようです。

Features

素材は耐熱陶器であり、良質の陶土と釉薬を使用しておりますので、衝撃に強く耐久性にも優れております。

良質な陶土を使って作られているので、保温性・保冷性ともに優れております。温かいお料理は温かいまま、冷たい飲み物やお料理は冷たいまま、美味しくいただくことができます。

オーブン、電子レンジのみでお使い頂けるシリーズと、直火でもお使いいただけるシリーズとは別ラインとなっております。

食器洗浄機をお使いいただけます。

お鍋を傷める原因になりますので、空焚きは避けてください。無水鍋ではありませんので、必ず油分や水分のある状態で調理を始めてください。

IHはお使い頂けないものが主になりますが、研究の結果、使用可能なラインも登場しています。

お水を入れて沸騰させた鍋にラムカンなどの容器を入れてフタをして蒸せば蒸し器用の鍋としても活用できます。

焦げついてしまった場合には、お湯にしばらく浸して焦げをふやかしてから、中性洗剤(汚れが特にひどい場合はクリームクレンザー)とスポンジで洗ってください。

蒸気はフタを伝って落ちるのでお料理には水滴が落ちることなく、フキンなしでプリンや茶碗蒸しが作れて便利です。

au four

オーブンを使用した270℃の高温調理にまで耐えられるよう、
高耐熱素材で作られたオーブンウェア。
肉を焼くのはもちろん、グラタンやラザニアなど、
たくさんの美味しい料理を楽しめます。

la table

カラフルなテーブルウェアは、
料理をより美味しそうに見せてくれます。
また、耐久性があり、食器洗浄機で手軽に洗えるのも大きなポイントです。

les ustensiles

Emile Henryの保存容器や調理器具は使わない時もキッチンに並べておきたくなる美しいデザインのものばかり。
食卓を華やかに彩ります。